お椀など漆の食器や小物

超耐熱箸(PBT箸)

箸も使い捨てではなく、繰り返し洗って使う時代となりました。食器洗浄器、温風保管庫にも対応した「超耐熱箸(PBT箸)」を使ってみませんか?

割箸をとりまく現状

○ コストの増大
輸入元の中国での森林伐採の縮小・中国国内での消費の拡大により、割箸の価格が高騰しています。
○ 消費者の食の安全に対する関心の高まり
割箸に二酸化硫黄などの漂白剤・防カビ剤・防腐剤が多く残留しているものがあり割箸の安全性が問題となっています。 また、竹箸はカビの心配もあります。
○ 日本の割箸年間消費量は約250億膳
森林の伐採は、地球温暖化の大きな要因です。割箸の消費削減は、環境問題の大きなテーマの一つになっています。省資源・循環型社会へのシフトが叫ばれています。

超耐熱箸(PBT箸)の特徴

超耐熱箸(PBT箸)
○ 経済性
洗浄のコストはかかりますが、繰り返しの使用で割箸よりもお得です。食器洗浄器にも対応しています。
○ 安全性
お店で洗浄できるので安心です。耐薬品性にも優れています。

超耐熱箸(PBT箸) の仕様

PBT(ポリブチレン-テレフタレート)製
木目調
耐熱温度160℃
食器洗浄器対応
色 : 黒/ピンク/エンジ/ベージュ/チョコレート
サイズ : 18cm/19.5cm/21cm/22.5cm

この他にも豊富なバリエーションを取り揃えております。お気軽にお問い合わせください。

お椀など漆の食器や小物についてのお問い合わせは、お電話:0120-86-2511 または お問い合わせフォームからお寄せください。